PLOFILE

プロフィール

竪琴メッセージシンガー / SERENA MARIA(セレーナマリア)

SERENA MARIA(セレーナマリア)

竪琴メッセージシンガー

 

 

【アーティスト名 ・セレーナマリアの由来】~アヴ・マリアは初めて「歌いたい!」と 心から思った楽曲!~

思うように声を出せない、苦しくて歌うことをあきらめかけていた時、ふとしたきっかけで〈アヴェ・マリア〉の楽曲と巡り会った。
この曲を始めて歌った時、なぜだか心が救われた想いがした。魂が震える体験とはとはこのことかと感じた。
それ以来
〈アヴェ・マリア〉は唯一自信を持って歌うことができる楽曲となり、リクエストに答え続けているうちに、アヴェマリアさん!と呼ばれるようにようになる。
その後「マリア」として活動を開始後、
2014年アーティスト名を【セレーナマリア】と改名。

竪琴メッセージシンガー /SERENA MARIA(セレーナマリア)

相愛大学音楽学部声楽科卒業。2002年から高齢者や障害を持つの人々を対象とした音楽療法に取り組み、2010年まで音楽療法士として活動。笑うことがなかった人がある日見せてくれた笑顔や心を開いてくれた瞬間の感動は忘れがたく、人の心に寄り添う音楽とは、という視点から音楽表現について考えた経験が現在のヒーリング歌唱法にも生かされている。

2009年  竪琴(ライアー)に出会いその音色に魅せられてから、竪琴の弾き語りを主軸とした演奏形態で魂に響くメッセージソングを発信し続けている
2010年  歌を通じて愛と癒しと勇気を届けたいという想いから初のオリジナルソロアルバム「光への旅立ち」をリリース。
2019年には全曲オリジナルのスピリチュアルソング集 「龍姫神歌」リリース。
セカンドアルバム「龍姫神歌」は、自ら全国の聖地を巡り各地で祈りの歌声を奉納した体験などがベースとなりインスピレーションを得ていえる

現在は関西拠点にコンサート活動を展開しながら
近年ではデンマーク、スペインで開催された外交樹立150周年記念認定事業・日本伝統文化芸術祭にユニットで参加するなど、精力的に音楽活動を展開している。

2017年ユニット【やまと言霊うたい】
~日本・デンマーク外交関係樹立150周年記念認定事業 日本伝統文化芸術祭に参加~
【竹取物語~かぐや姫】 の朗読と創作音楽の舞台を上演。


2018年ユニット【やまと言霊うたい】
~日本・スペイン外交関係樹立150周年記念認定事業 日本伝統文化芸術祭に参加~
【竹取物語~かぐや姫】 の朗読と創作音楽の舞台を上演。